calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

【PR記事 富山県小矢部市】 地上100mのタワーから砺波平野の散居村を一望!摩訶不思議な?観光施設「クロスランド小矢部」。その隣接地に建つ「おやべクロスランドホテル」。

【PR記事 2019.07.01 富山県小矢部市】
地上100mのタワーから砺波平野の散居村を一望!摩訶不思議な?観光施設「クロスランド小矢部」。その隣接地に建つ「おやべクロスランドホテル」。

 

タワー・ホール・広場・博物館。何故にこの組み合わせ?

あいの里とやま鉄道「石動(いするぎ)」駅より車で約8分の幹線道路沿いに「クロスランド小矢部」という、摩訶不思議?な観光施設がある。

この施設、この地が北陸自動車道・東海北陸自動車道・能越自動車道が十字にクロスする場所となっていることから「クロスランド」を命名されたらしい。

敷地内にはタワー・ホール・広場・博物館があり、都市公園も兼ねているという。

なんだか、よく分からない?組み合わせの施設だが、シンボルとなっているタワーの展望台(地上100m)からは、砺波平野の散居村が一望できる。

 

 

小規模ながらも、割としっかりしたレストラン。

さて、その摩訶不思議なクロスランド小矢部の隣接地に、おやべクロスランドホテルという、これまた摩訶不思議な?ホテルが建っている。

まあ、クロスランド小矢部にはホールもあるので、会議・イベント系の宿泊需要はあるのだろうけど、ホテルが建つ場所としては、やや唐突な感じ。

で、ホテルの中身はどんな感じかと言うと、客室数23室と小規模ながらも、館内には大浴場やレストランもある。

楽天トラベルを見ると、食事付きのプランは見当たらないが、館内レストランでは割としっかりした朝食・昼食・夕食が提供されている様子。

口コミの評価もまあ、悪くはないのである。

一風変わった観光施設隣接のホテルに泊まってみたい人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
おやべクロスランドホテル


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック