calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

【PR記事 青森県南部町】 厚生労働大臣認定、温泉利用型健康増進施設内にある宿泊施設「アヴァンセふくち」。誰でも普通に泊れます。

【PR記事 2019.06.10 青森県南部町】
厚生労働大臣認定、温泉利用型健康増進施設内にある宿泊施設「アヴァンセふくち」。誰でも普通に泊れます。

 

町民の町民による町民のための健康・保養施設?
青森県南部、青い森鉄道「苫米地」駅より徒歩17分(Google地図計測)ほどの場所にバーデパークという温泉複合施設がある。

この施設、温浴施設「バーデハウスふくち」を中心に、屋内スケートリンク、レストラン、農産物直売場、宿泊施設「アヴァンセふくち」が一緒になったもの。

厚生労働大臣が認定する温泉利用型健康増進施設で、一般財団法人南部町健康増進公社が運営している。

ドイツ型の温泉システムで健康・体力づくりをしてもらおう、というのが同施設の目的で、まあ、普通に考えたら、町民の町民による町民のための健康・保養施設?といったところだろう。

 

 

客室は全室広大な田園パノラマビュー。
もちろん、「よそ者」がこの施設を利用していけないというルールは無い。

宿泊施設については、楽天トラベルなど宿泊予約サイトでも普通に予約できる。

当然、宿泊客はバーデゾーン(温浴施設)は無料で利用できるし、レストランや農産物直販所も利用可能だ。

宿泊プランを見ると、素泊まり・朝食付き・2食付きがあり、和室の他、シングル・ツインもあるので、実は普通に温泉付きビジネスホテル?としても利用可能なのである(あまり安くはないが)。

しかも、全室広大な田園パノラマビューときた(笑)。

東北本線〜青い森鉄道に沿って列島を徒歩縦断中の人はぜひ(ま、そんな奴いないか?)。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
宿泊予約は
アヴァンセふくち

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック