calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

【PR記事 宮崎県延岡市】 実は、全国チェーンの「ワシントンホテル」とは全く無関係な「延岡ワシントンホテル」は、「普通にリーズナブル」な?ビジネスホテルだった。

【PR記事 2019.05.27 宮崎県延岡市】
実は、全国チェーンの「ワシントンホテル」とは全く無関係な「延岡ワシントンホテル」は、「普通にリーズナブル」な?ビジネスホテルだった。

 

「御三家」の中でも「双頭」だったワシントンホテル。
今さらながら、ワシントンホテルと言えば、サンルート、東急インと並ぶ「旧」ビジネスホテルチェーン御三家のひとつ(だった)。

このワシントンホテル、当初は名古屋に本拠を置くワシントンホテルと東京に本拠地を置く藤田観光が統一ブランドとして全国展開していたのだが、前者はワシントンホテルプラザ、後者はワシントンホテルとして「分裂」。

分裂後もしばらくは提携関係にあったものの、現在ではそれも終了し、両社は現在、完全に別個のホテルチェーンとなっている。

そしてご承知のとおり、その御三家はいずれも、後発の宿泊特化型のビジネスホテルチェーンなどに押され、フランチャイズ契約の終了などを機に「撤退」が相次いだ。

 

 

「あの」ワシントンホテルが、シングル1泊3,000円台〜。

さて、ここからが本題。

「ワシントンホテル」と称しながら、実は上記全国チェーンのワシントンホテルとは全く無関係のホテルが存在していることをご存知だろうか。

JR延岡駅より徒歩6分、繁華街に近い一画に建つ延岡ワシントンホテルがそれである。

このホテル、名称はまさに「そのまんま」なのだが、名古屋のワシントンホテルとも東京の藤田観光とも全く無関係の、地元ローカルのビジネスホテルである。

ホテルの中身もまさに「普通のビジネスホテル」で、築年がやや古いこともあり、シングルが1泊3,000円台〜(2019年05月27日現在)とリーズナブルだ。

 

 

実は、ココだけじゃなかった、地元ローカルなワシントンホテル。

ここで多くの人は思ったことだろう。

このワシントンホテルという名称、問題無いの?

実は、全国チェーンのワシントンホテル、商標などを完全には押さえていなかった(らしい)のである。

実際、地元資本と思しき「ワシントンホテル」と称するホテルは、かつて静岡市内や旭川市内にも存在していた。

全国チェーンのワシントンホテルが両市に「後発」で出店する際、それぞれ「静岡北ワシントンホテル」「藤田観光旭川ワシントンホテル」という、やや不自然?な名称にしていたのは、そのためである。

そのへんの事情を知らずに延岡ワシントンホテルに泊まると面食らう(笑)ことになるが、それはそれでまた一興かも。

延岡でお泊りの際はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
延岡ワシントンホテル


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック