calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

【PR記事 香川県直島町】 モンゴル風テント「パオ」にトレーラーハウス、和風コテージ。「直島ふるさと海の家 つつじ荘」の「客室」は個性派揃い?

【PR記事 2019.05.20 香川県直島町】
モンゴル風テント「パオ」にトレーラーハウス、和風コテージ。「直島ふるさと海の家 つつじ荘」の「客室」は個性派揃い?

直島の宿はベネッセハウスだけじゃない?
今、この国で観光客が大挙して押し寄せる島と言えば、長崎の軍艦島と、香川の直島であろう。
とくに直島は、全国メディアでもたびたび紹介されているとおり、安藤忠雄氏の設計による極めて特異な現代美術館などが話題を呼び、大いに賑わっている。

そして、この島で宿と言えば、その現代美術館の宿泊棟としてオープンしたベネッセハウスがまず思い浮かぶところだろう。

しかし実は、この島には少なくとも20以上の宿があり(楽天トラベル「直島」では27件がヒット)、ベネッセハウス以外にも個性的な宿は少なくない。

 

事前に予約すれば、朝食・夕食の提供もあり。
中でも個性的なのが、直島ふるさと海の家 つつじ荘だ。

この宿、民宿や青少年施設?を想起させる名称だが、宿泊棟はモンゴル風のテント「パオ(ゲルとも言うらしい)」・トレーラーハウス・和風コテージで、言わば「貸し別荘村」のような感じなのである。

パオ(ゲル)やトレーラーハウスは、国内の他の観光地でも結構人気だし、和風コテージも、小さいとは言え、一棟タイプならば「一軒家」を丸ごと借りることが可能だ。

食事は基本自炊だが、事前に予約すれば別途料金で朝食・夕食の提供もある。

直島で一風変わった宿に泊まってみたい人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
直島ふるさと海の家 つつじ荘


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


| 1/42PAGES | >>