calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

【PR記事 埼玉県ときがわ町】 アフターコロナのお泊りレジャーと言えば、やはり「キャンプ場」か?東京の都心から1時間半、「ときたまひみつきちCOMORIVER」。

【PR記事 2020.09.17 埼玉県ときがわ町】
アフターコロナのお泊りレジャーと言えば、やはり「キャンプ場」か?東京の都心から1時間半、「ときたまひみつきちCOMORIVER」。

グランピングの登場で、今や「普通の宿泊施設」になったキャンプ場。
2020年のコロナショックで、壊滅的とも言える打撃を受けた宿泊業界。

しかし、その宿泊業界にあって、比較的元気とされる業態があった。

いわゆるキャンプ場である。

以前であれば、「ん?キャンプ場って、そもそも宿泊施設なの?」という声も聞かれただろうけど、近年はグランピングなどと言う、本来のキャンパーからすれば邪道極まりない?フルサービスのキャンプ場の出現により、「普通の宿泊施設」のひとつとして認識されるようになってきた。

実際、宿泊予約サイトで予約できるキャンプ場も随分と増えている。

 

 

テントだけじゃなくキャビンも。施設内にはカフェ&ラウンジもあり。

東京の都心から約1時間半、埼玉県ときがわ町の河川沿いにあるときたまひみつきちCOMORIVERもそのひとつ。

ただしこの施設、楽天トラベルの表記だと「客室数」は全7室で、宿泊プランを見ると、グランピングキャビン、グランピングテント、デラックスキャビンなどがあり、全室がテントというワケではない。

なお、施設内にはカフェ&ラウンジなんてのもある。

個人的には、しっかりした「建造物」であるキャビンに泊まるなんてキャンプじゃない!とは思うのだが、BBQを中心とした食事をキャンプアクティビティ?と考えれば、まあ、キャンプと言えなくもないか。。。

首都圏近郊でお手軽なキャンプ場?をお探しの人はぜひ。。。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
宿泊予約は

ときたまひみつきちCOMORIVER


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/49PAGES | >>