calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

【PR記事 群馬県富岡市】 妙義グリーンホテル&テラスがグランピングサイトをオープン。妙義山をバックにドーム状のテントが並ぶ姿は圧巻?

【PR記事 2019.08.01 群馬県富岡市】
妙義グリーンホテル&テラスがグランピングサイトをオープン。妙義山をバックにドーム状のテントが並ぶ姿は圧巻?


リゾートホテル・ゴルフ場・温泉にグランピングを追加。

2018年10月、妙義グリーンホテル&テラスにグランピングサイトがオープンした。

このホテル、プロが選ぶ日本のホテル100選に入選したリゾートホテルで、ゴルフ場に隣接しているほか、天然温泉も湧いている。

グランピングなどと言う「仕掛けられたわざとらしい流行」を今さら後追いするの?って感じだけど、もともと持っていたリゾートホテルノリソースを使っているので、ある意味、違和感は無い。

むしろ、日本三奇形のひとつに数えられる妙義山をバックにしたドーム状のテント群は、なんだか、ず〜っと前から設営されていた感じさえする。

 

 

朝食は「特製!朝食ボックス」。温泉大浴場も利用可能。

さて、ココのグランピングサイトで提供しているのは、写真のドーム状のテントだけではない。

これまたキャンピングカーとしては定番の「エアストリーム」も設置されている。

宿泊プラン(楽天トラベルの宿泊プラン頁だと、ず〜っと下の方)を見ると、準備なし・片付けなし!食事・ドリンク全てオールインクルーシブとの記載があり、いかにもグランピングといった感じ。

夕食はレセプションテントで提供、朝食は「特製!朝食ボックス」と称する木箱を用意するらしい。

入浴・シャワーについては、グランピングエリア内にシャワーブースがあるほか、ホテル本館の温泉大浴場も利用可能だ。

日本三奇形・妙義山を眺めながらグランピングを楽しみたいという人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
妙義グリーンホテル&テラス

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■    


| 1/43PAGES | >>